FC2ブログ

毎日…“輝く命の雫”を滴らせたいねッ

コンビニで買い物を済ませて…車に乗り込もうとした時…
駐車場を横切って…普通の人の歩幅の半分以下の歩幅で…
汗をいっぱい額にして店の入り口を目指す老人を目にしましたッ!

右半身が不自由のようで…七十歳は過ぎていそうなお爺ちゃんでした!
店に入ろうとして…歩行が難儀して居て…
自動扉に挟まれそうになって…急いで駆け寄って扉を押さえ…
難は免れたけど…入り口で転倒してしまいましたッ
抱き起こしながら…彼の人生の歴史の重みを少し感じたみたいッ


我々が…今ここに幸せな環境と…何不自由無く生きられるのも…
人生の先輩で有る…彼のような今は老人になってしまったが…
若い世代を…戦後の復興に懸命に生きた人達の“お陰”だよねッ
彼等の苦労が有ったお陰で…我々は今のような生活が出来ているッ

これは紛れも無い事実として…今の世代の人は受けとめて欲しいなぁ…

我々の多くの人生の先輩の“お陰さま”で今を生きられる事に感謝ッ

そんな私達サンエルグループの感謝の気持ちが…
ディサービス“幸望庵”の開所の動機なんですッ


200807271150000.jpg200807271151000.jpg
200807271151001.jpg    200807271152000.jpg

▲行田市、愛の幸望庵


普通から考えたら…人生の先輩達は我々よりは少し…
“命の雫”を少し多く使ってしまっている筈…!
その大事な…大事な…“命の雫”を輝けるような雫として滴らせて…
記憶に大事に残して置いてくれるような時を築くお手伝いの為に…
愛の幸望庵も…幸せの幸望庵も心を込めて創り上げたんですよッ


200807271218001.jpg200807271217000.jpg
200807271215001.jpg200807271214001.jpg

▲熊谷市、幸せの幸望庵


両庵とも…旧地主さんより両方とも想いを理解して頂いて…
協力的な価格で譲って貰い…利用者の安全を第一に考えた…
大リフォーム工事を敢行を皆さんの協力の元に行ったのは記憶深いねッ

何せ両方とも…築百年以上も経った古民家を改装したんだもんねッ

出来るものならこの幸望庵で…利用するお年寄り達が…
“時は命の雫なり”の言葉通り…素敵な時を刻み…素敵な命の雫を…
スタッフの真心に触れながら滴らせて欲しいと願ってますッ

欲を言うならば…お年寄り達の残存する能力を…
せめて幸望庵に在所する時だけでも発揮出来る指導を望んでいますッ
無理に年寄り扱いをするのでは無く…自分で出来る事はさせるッ…
まだ自分で出来る能力に気付かせる施設で在って欲しいですッ

特に幸望庵は…介護認定が重度じゃ無い利用者と縁してる訳だから…
介護…とか介助では無く…“介保”の施設になれば良いかなぁ…
一般の介護施設は見て居て…利用者に手を添え過ぎて…
まるで赤ちゃん扱いです!残存能力が退化してしまいますよッ

最近の幸望庵は…“介保”を一歩進めて『公文学習”を取り入れ…
認知傾向の有るお年寄りが…出来るだけ認知が進行しないように…
心有るスタッフが…お年寄りとその家族の為に頑張ってますッ

幸望庵の志事も…住宅の志事と同じで…
いかに…相手の…相手の家族の幸せを想えるか…ですッ

利用者さんを想っての問題なら…大いに激論を推奨しますが…
最近の幸望庵の問題事は…自分の事ばかり考えた問題事ばかり…

もっと…“志事”をして下さいッ!今は“私事”になってませんかッ

私の幸望庵への想いを…真に理解する機会ですねッ

スポンサーサイト



サンエルグループ
新築 埼玉 新築 埼玉 群馬 新築 東松山 新築 羽生 新築 藤岡
幸望庵はこちら
プロフィール

サンエルホーム

Author:サンエルホーム
サンキューホールディングス サンエルホーム社主

好評発売中!!
「思いやりのある子が巣立つ家」
住まい創りの大切な入門書

omoiyari_2.jpg

インターネット本屋さん
ビーケーワンにて購入できます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード