FC2ブログ

嬉しいですッ!少年から本の感想文が…!

今朝の出勤の折…事務所の前で力強く葉を伸ばすケナフに呼び止められましたよッ
「綺麗な花が咲いたから…良く見ていけッ!」って……

081013_1.jpg 081013_2.jpg


凄い成長ですよッ! 本当に力強く葉を繁らせて…背丈も私より遥かに高いよッ
成長するに当たっては…普通の植物の数倍の二酸化炭素を空気中から吸収して…
酸素を多く排出する光合成を繰り返してくれて…地球温暖化の救世主かと…

しかし…なかなかそうも行かないようで…最近の見識者の見解は…
成長したケナフを保存し続けなけば…いずれはケナフの腐敗とともに…
ケナフの中に取り込まれた二酸化炭素が空気中に戻るらしいので…少し残念ですッ

ただ…ケナフの栽培の根拠には地球温暖化に対する想いが込められているのが…地球に現在住んでいる人間として…将来の事を憂いての想いは…凄く素敵ですッ

誰かがやる……では無くて…今自分が出来る最善の事をする想いって…素敵だねッ
将来の美しく…住み良い地球を私達の子供や孫に残すための想いを行動に…ですねッ!

今日は気持ちが躍るような…嬉しい手紙が私の元に舞い込みましたよッ
この手紙を何度も読み返してしまった私でしたッ
だって…読むたびに嬉しさが込み上げて…この人の為だけでも…『思いやりのある子が巣立つ家』という…この本を書いた価値を実感できる想いを抱けたんですよッ

実は…この手紙をくれた人は少年なんですよッ
少し迷ったけど…名前を書かずに全文を掲載しますッ
この少年の素直な気持ちに…皆にも触れて欲しいから……


題    思いやりのある子が巣立つ家を読んで…

僕は、この本で“思いやり”ということを、改めて考えさせられました。
思いやりのある子が出来るのは、みんなで思いやって作った家、そして、家族がどんなことが有っても見守ってあげる、それで思いやりのある子が育っということに気付かされました。
僕は家族みんなで、一緒に居る時間が増えて欲しいなぁ…と思いました。みんなで団欒する、これも思いやる家が生まれる一つだと思いました。
僕は、『思いやり隊』というのを結成したのは、すごいなぁ…と思いました。この活動がこの世界の人に、思いやる心を広げていくんだと思いました。
僕は、この本を読んで、思いやるということを実行して行きたいと思います。
将来、人の役に立つ仕事をして、思いやりのある子が育つ家に住みたいです。


この少年が早く大人になって…私と一緒に志事をして欲しいと…真剣に想いますッ
この少年の為だけでも…本を書いて想いを世間に問うた意義が有りましたよッ

今日は非常に良い気持ちで…一日が終われそうですッ


スポンサーサイト



サンエルグループ
新築 埼玉 新築 埼玉 群馬 新築 東松山 新築 羽生 新築 藤岡
幸望庵はこちら
プロフィール

サンエルホーム

Author:サンエルホーム
サンキューホールディングス サンエルホーム社主

好評発売中!!
「思いやりのある子が巣立つ家」
住まい創りの大切な入門書

omoiyari_2.jpg

インターネット本屋さん
ビーケーワンにて購入できます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード