FC2ブログ

新たなサンエルの出発の日ですよッ!

12年前の今日と同日に…フランチャイズのユニバーサルホームに加盟して…今の吹上店の地にモデルハウスをオープンさせたんですよッ
12年前のその日も…今日の空のように絵に書いたような綺麗な青空がモデルハウスオープンを祝福してるかのように広がってましたッ

大島社長を約一年前から私の元での社長業の修行をして…今月からは名実ともにサンエルの社長として認めて更に精進して貰う事を…密かに私の中で絵を描いていたんですよッ
その門出の志事としての大事な第一歩が…今日の新熊谷店のオープンで…私の“はなむけ”のプレゼントを三つ贈りましたよッ

一つ目は…大事な大事なこのモデルハウスのコンセプトですッ
昨今のニュースを見るたびに耳に飛び込んでくる…家族間の殺傷事件をいくらかでも住宅造りから防ぐ貢献が出来ないか……
現在の日本人が“大好きな想い”を表現する言葉の第一位と第二位が…“ありがとう”と“思いやり”という事を鑑みて…
『思いやりのある子が巣立つ家』を提唱して…本まで出版したり…また全サンエルグループを挙げて各モデルハウスや各工事現場に垂れ幕を掲げて…『思いやりのある子が巣立つ家創り』を我々の今後進む方向を明確にして…皆が一丸になって支援する態勢を整えたよッ

二つめは…十月に松下電工がナショナルブランドと共に…その名称を世界的なブランド名の“パナソニック”に統合する事を春先に知って…それだけの理由では無いけれども二つ返事でテクノストラクチャー工法の採用を取り入れたんだよッ
世界的な有名ブランドに変更する“この時”の参入と…耐震性に優れた長いスパンが可能な構造も最大の魅力として…まだ見ぬお客様に支持される事は間違いないよッ

本当は計画段階では…九月のオープンでも全く可能なのを十月に無理に延ばすように指示したのは…そのような理由だったんですよッ
それと意識してオープンを十月に延ばしたもう一つが…最後の私からの大島さんと平井さんへの門出の贈り物なんですッ

私が実質のサンエルの創業をした日から12年目を迎え…干支が一回りする日には若い人にサンエルを任せるッ……これが私の目標だったんですよッ
本来は近藤さんをその後継者として頭の中で夢を描いていましたが…サンアイの大躍進でサンアイはサンエルを追いつき追い越しそうな勢いですッ

それで少し目標の方向転換をして…近藤さんには更にサンアイを導いてグループの目標になるように頑張って貰い…大島・平井ラインでサンエルの再躍進を今日のオープンの新熊谷店を契機に期する……そんな“日”をプレゼントしたつもりだったんですよッ

これから展開される新たな12年の初日は……12年前ど同じ日ですッ! 新たなサンエルの展開も…今までの素晴らしいサンエルの活躍の歴史と同じであるようにとの……私の念を最大に込めた“想いの贈り物”でしたッ

断らずに…どうぞ受け取ってくださいなッ! あなた達に何の口出しもせずに…今まで地鎮祭以降モデル用地に一歩も足を運ばなかったのも“総てを任せる!”意志のプレゼントだったのだけど…解っていたかな…

行きたいのを…口出しを我慢する…って…結構辛い事なんだぞッ

大島社長ッ! 平井統括ッ! 総てを任せるから…サンエル魂を実証しなさいッ!!!
パナソニック・ビルダーズクラブの三百社の“天辺”を見に行って来いやッ
今日の日に遠方から駆け付けてくれた来賓に……忙しいの来てくれた業者さん達の恩に報いる為にも……サンエル魂を見せて上げようッ


スポンサーサイト



サンエルグループ
新築 埼玉 新築 埼玉 群馬 新築 東松山 新築 羽生 新築 藤岡
幸望庵はこちら
プロフィール

サンエルホーム

Author:サンエルホーム
サンキューホールディングス サンエルホーム社主

好評発売中!!
「思いやりのある子が巣立つ家」
住まい創りの大切な入門書

omoiyari_2.jpg

インターネット本屋さん
ビーケーワンにて購入できます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード