FC2ブログ

新たな門出に…新たな新入社員が……!

現在のサンエルホームが完全に独立して創業し……何も会社として備品等が総ては揃って居なかったのですが……第一号の私達の契約が私の誕生日に頂けたんですッ!

創業して……本当に僅かな日数しか経っていなかったのですが……お客様が私達の第一号の契約者になって上げるッ……という事で満を持して頂いた“サンエル第一号契約”だったんですよッ!

東松山市で建築がなされて……2×4工法にて輸入住宅仕様で造らせて頂いて……そのお客様のご実家も紹介して頂いて……大変有り難い想いをしたのを感謝し……この会社の歴史上は絶対に忘れてはいけないと……今も肝に命じていますッ!

しかし……その紹介頂いたご実家のケースは大変難しい課題が有り……その時に住んでいた旧の住まいを売却して……その売却資金を新たな新築の為の土地の購入資金と建物資金に充当する……という条件でしたッ!

それに……気に入った土地が早期に見つかり…この土地が他に売れてしまわないように土地決済をしないといけなくて……無い知恵を絞り出しながら懸命に活動し……無事に引き渡した覚えが有りますッ!

その時はなかなか旧所有の物件が値を下げても売れなくて……新築の家が完成間近になっても売れなくて……引き渡し時は完工金が頂けないかなぁ……と想って覚悟を決めていたら……お客様が買主さんを見付けて来てくれて………

創業して間もない時だったので……資金繰り上で大変に助かったのを今でも覚えていて……自分の境遇が本当に“運が良い”……と当時に実感したのを記憶してますッ!

もう一件……そのお客様と同じ時期に物凄く条件の難しいお客様が居て……分譲のマンションを購入して間もないお客様で……借入も当時の住宅金融公庫から借りたいッ……というお客様でしたッ!

当然……土地を購入しての家造りでしたから……土地を先に決済しないといけない訳で……当時の住宅金融公庫でも土地融資は有ったのですが……そのお金を実行するのは建物が完成しないと土地の分も出ないのですッ!

都市銀行への申し込みだったから余計に堅い対応だったのですが……不動産屋さんと土地の売主さんへ必死に……一生懸命に……熱意を有るだけ出し切って……土地決済前に工事の着工を為し上棟して……銀行に交渉に乗り込んで金融公庫の繋ぎ手続きを成し……その公庫の中間金にて土地の決済をした……そんな覚えが有りますッ!

その時の通常の常識で考えたなら……土地の契約の仕方も…銀行への対応にしても決して出来るような事では無かったのですが……創業時の資金繰りの大変さと創業の気持ちの勢いが……私の背中を強く押したらしくて“不可能らしい事を可能”にしちゃったみたいですッ!

今でも時々……そのお客様にお逢いする事が有るんですが……逢う度にそのお客様が「あの時は…かなり無理が有ったよねッ!堀口さんしか出来なかったと想うよッ!」……と言ってくれるんですよッ!

私も……もう一度…同じような事をやってみなッ……って言われたとしたら……きっと出来ないかも知れませんが……必死になったり……一生懸命になると……自分でも想いもよらないような“得体の知れないパワー”が出て来る事を体験しましたよッ!

創業して間もない時期に出逢いの有ったお客様に対しては……特に自分の有りったけの物を出し切って対応した為か……生まれたばかりのサンエルホームは順調な船出で……世の中という大海に漕ぎだせたのですよッ!

この頃の沢山の経験が……現在のグループの『社員訓』の源になっているんですよッ!
人間として正しい考え方で対応するッ!
どんなに難しい条件でも…決して逃げないッ!
お客様の求めている事を成すお手伝いを為すッ!

こんな仕事の仕方を入社してから間もないのに……私と出逢ってからは徹底して注入されたのが……現在はサンエルの加須店で活躍している大野さんですッ!

既に辞めてしまっては居ますが……もう一人の男性社員と一緒に採用したのですが……私と初めて出逢った頃の大野さんは二十歳そこそこだった為か……何を問い掛けても「あッ…はいッ!」……としか応えてくれない青年だったんですよッ!

ただ……素直で純真さは目を見張るものがあって……当時の私は…鍛え甲斐があるなぁ……と彼の十年後に期待をしたもんですッ!

彼は惑いと…迷い……を成長段階で感じたらしく……「辞めたいッ!」……と辞表を何度か提出して来ましたが…二度は受け付けずに突き返したのですが……三度目の時は彼の申し出を受けたんですよッ!

彼が入社してから十年目での事で……私が期待した十年目にサンエルを一度去る覚悟を決めたようで……私は悲しかったですが巣立つ彼を広い心で見送ったんですッ!

その時に心の奥で……“こいつ…きって戻ってくるぞッ!”……と根拠無く感じたのですが……やっぱり去年に電話が有って……現在はサンエルに十年以上もいるような顔をして“志事”に励んで貰っていますッ!

一回は……サンエルに背を向けたのだから……暫らくは新入社員だからねッ……大野さんッ!
頑張りなさいよッ! サンエルの歴史上の一番目に採用された社員なんだからねッ!
スポンサーサイト



サンエルグループ
新築 埼玉 新築 埼玉 群馬 新築 東松山 新築 羽生 新築 藤岡
幸望庵はこちら
プロフィール

サンエルホーム

Author:サンエルホーム
サンキューホールディングス サンエルホーム社主

好評発売中!!
「思いやりのある子が巣立つ家」
住まい創りの大切な入門書

omoiyari_2.jpg

インターネット本屋さん
ビーケーワンにて購入できます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード