FC2ブログ

愉快な仲間…吉野さんと山内さんのエピソード!

本来は今日は水曜日で……おやじの日記は休みの筈なのですが……一昨日の吉野さんと…昨日の山内さんを“おやじの愉快な仲間”に登場して貰ったのですが……昨夜…私が寝ようとした時に…二人の昔のいろいろな事を思い出したので……それをブログで照会したくなってしまったので……今日は特別に…………

一昨日のブログに登場して貰った吉野さんなのですが……私は彼が病院のベットで身動きできない状態の大変な状況に……何と…二度も遭遇して見舞に行くはめになった事が有るんですよッ!

二回ともなのですが……彼が出勤をする為の途中での交通事故での怪我が原因の入院だったのですが……後の方の二回目の事故での……彼の病院へ入院しての状態は大変そうで…なお凄く悲惨でしたッ!

私が見舞った時……首と目を少しだけ動かす事が出来るだけで……全身と特に頭部は固定されてる状態で……付き添っていたお母さんはかなり心配そうな顔をしていて……将来に不安一色の想いを抱いていた感じが印象的だったんですよッ!

私も……そんな状態の彼を見舞って見た時に……こんな感じでは職場復帰はかなりの期間は難しいかなぁ……と脳裏をよぎったのを記憶していますッ!

何故か……彼は当時…交通事故に遭う頻度か多いという印象が強く……私は真剣に彼の運命を守る守護霊に……私の身辺を守る…かなり強力な私の守護霊のパワーを分けてやる儀式を……私の念を彼に送る事を為す事で…分けてやった覚えが有りますッ!

それ以来……吉野さんの交通事故の話は一切無いので……まだ私の守護霊のパワーが効いているみたいですねッ!
ちなみに……私の守護霊は由緒ある霊媒師によると……強大な権力を誇った戦国時代の武将らしいんですよッ!

もう一つ……吉野さんの事で印象に残っている事が……サンエルグループ内の社内恋愛の末の結婚の第一号だったんですよッ!

“敬天愛人”を座右の銘として“愛”を標榜している私ですので……社内恋愛が育たない会社の雰囲気なんて……と想いながらの社風創りに勤しんでいた私ですから……結構…嬉しい想いの記憶に強く残る出来事でしたッ!

この喜びを“結婚を祝う集い”と称して行う事として……全グループ社員が集まって祝うように段取りした張本人が……この私ですッ!

あれが第一回目で……現在の大山夫妻と久留米の高江社長の息子さん夫妻と合同で挙行したんですよねッ!

それが慣例になって……昨年は四組づつ二回も行いましたが……第六回目になる今年の“結婚を祝う集い”はまだなのかなぁ……巷の噂では…何組か進行中のようですが……善き事だから祝いの準備の気持ちは…何時でも万端ですよッ!


昨日の私のブログに登場した山内さんにも数々の強烈なエピソードが有って……彼が加須のお店に移ってから……一年と少し経った頃だったと想うのですが……現在の加須の店長の赤坂さんの奥さんになるべき人と一緒に私を訪れて………

その時はかなり深刻な顔をして……私の顔を見るなり二人は口を合わせて……「Ν店長のもとでは…志事が出来ませんッ!店長が居なくなっても…契約数は絶対減らしませんから……何とかして下さいッ!」……と決死の覚悟の姿勢で訴えていたんですよッ!

確かに……元の私が勤めていた元会社の部下だった人間を…受注能力があっただけで加須の店長に抜擢し……しかし彼の面従腹背の行動を私も察していたので……彼等が直訴してくるのもすぐに理解できましたッ!

特に……山内さんは私の想いや…考え方を直に接する事によって理解し始めた時期だから……Ν店長の店内での言動に違和感を感じていたのでしょうねッ………

その事に対する私の決断も早くて……この二人に加須のお店の命運を掛けようと決断して……Ν店長は本社への赴任として……私の言動を間近で見てもらうという……その時の采配を早速に実行したのでしたよッ!

二人が責任を持つと言った加須店には……特別な私の思いやりで…当時には週末は必ず時間を作って常駐して……山内さんとΑΒС接客を何組もしたもんですッ!
後には……彼等の為に近藤さんに店長として赴任して貰って……サンエルの原点を体感して貰ったんですよッ!

もう一つ彼については忘れようにも忘れられない記憶の事件が有って……彼が自分の初めての家を持とうと決断して……順調に良い土地も見つかり…借入も審査が通り…総ての準備が整って上棟の日を迎えた日の事ですッ!

サンエルグループでは忘れては絶対にいけない日だとも私は強く想っているのですが……その日は朝から小雨が降っていて…上棟するには少し危険があったはずなのですが……強行してしまったのですッ!

雨で足が滑った作業員が落下して………因縁の着いたこの家に住むことを迷ってしまっていた山内さんを見兼ねて……当時の私の総ての有るだけのもので……“曰く付き”のこの家を買ってくれる人を見つけだし……損失も無く次の土地を見つけて……幸せな家造りを彼にして貰ったんですッ!

きっと……今は毎日がこの時の家造りを成した家で…家族と共に幸せいっぱいに過ごしているんだと想いますッ!

彼にもかなりの強運が有るようですが……私もその時は彼の為に…私の運の相当なものを使ったような気がしますッ!


吉野・山内の両名とはいろいろな事が有りましたが……現在も一緒に“今”を共に人生航路を歩いていられることに……感謝ですッ!



スポンサーサイト



サンエルグループ
新築 埼玉 新築 埼玉 群馬 新築 東松山 新築 羽生 新築 藤岡
幸望庵はこちら
プロフィール

サンエルホーム

Author:サンエルホーム
サンキューホールディングス サンエルホーム社主

好評発売中!!
「思いやりのある子が巣立つ家」
住まい創りの大切な入門書

omoiyari_2.jpg

インターネット本屋さん
ビーケーワンにて購入できます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード