FC2ブログ

全体会議で…もう一つ伝えたかった事………

私の全体会議での話の中で……後半に時間の都合で早口で伝えた内容なのですが……これは…私が過去の生きてきた道程で葛藤しながら生き様の中で身に付けた考え方だったので……皆さんにも参考までと想い伝えたんですッ!

『常識と真理』について深く思索に耽った事があり…私の先輩方が頻繁に折に触れで言う言葉で「それは…経営に当たっては常識だよッ!」とか…「人としては…それが常識じゃないかッ!」とか……何度も言われたのですが……私の気持ちの中では先輩方の発する言葉にいつも違和感があり…突き詰めて考えを深くしてみたんですッ!

考えてみると“常識”というのは……時代や…場所や…人種や…それらの総てで違っている事が多くて……片方では正しいと思った考えでも…もう片方からするとそうとも想われない事が有るようで……“常識論”に捉われて自分の動向を決めるのは安易すぎる想いに到達したんですッ!

誰も正しい想いに想われて……誰でも安易に共鳴出来る考え方が…真には正しい想い方で…考え方…だとの境地に達して……それが…“人間の在り方の真理”に基づくのが最良だと確信したんですよッ!
それが『天地自然の理に従って……』の一文に繋がったんですッ!

総ての生きる過程に於いても…志事を力強いく為すに当たっても……判断…決断の源を『人間の真理』から導きだすのが……最良の結果をもたらすと信じ切っていますッ!

『知恵と創意工夫』の話もしましたねッ!
私が会社を創設して歩んで来た道は……毎日毎日が道無き道を歩んで来たもので…誰かが切り開いた道を辿って今日まで来たわけでは無いのですッ!

毎日起こる総ての事象が初めて対面する事ばかりで…多少の他社の参考例はあるにしても……私が過去には一度も経験した事の無い事ばかりの連続だったんですッ!

そんな場合に……いつもいつも『知恵』を目一杯働かせ……参考例に『創意工夫』を凝らして……本日まで生き抜いて来たみたいですッ!
この『知恵』と『創意工夫』の湧き水のような能力は……真剣になればなる程に無尽蔵に自分の中から湧き出るみたいですッ!

他の誰かと同じように活動していたら……それ以上の結果を望む事は無理であるのは明白で……他人より上を行かないと私の大事な隣人達に…より以上の幸福は与えられないから…………今までは…極限に近いくらいの『知恵と創意工夫』を働かせた人生だったみたいッ!
その結果が……現在のサンエルグループの現在の様態のようですよッ!

20年間の間……逞しく生き残りを掛けた闘いに勝利して……会社が生まれた時よりは…かなりの“進化”を成し……力強く進化した姿態で現存できているのは……一思いに…弛まぬ『知恵を働かせ…創意工夫を怠らなかったッ!』…そんな結果だと自負していますよッ!

それに…全体会議の最後の最後に私が話した事に……『偽善の善と真善』の話が有ったと想いますが………誰でも善き人を演じたい心理は理解していますが……相手の為を真に想った言動が出来てなく……好い人ぶっているのを折に触れて見受けて……心から憂慮していますッ!

本当に善き人を目指す事は…天地自然の理に叶った事だと確信していますッ……それなのに…相手の事を真に想えず……自分が表面的な善き人になろうとして…相手に本当に必要な言動が出来ないでいる同志が多いみたいッ!

真の善き人を目指す過程にある私達は……相手に多少の心の傷つきを為させたとしても……相手を心から想う言動を勇気を持って為さなけれはならないと想うのですが……どうですかッ!?

善き人を装って善人ぶっても……天地を創造した主は喜ばないと私は想っていますッ!
出来る事なら……大事な隣人を心の底から想って……自分の肉親と接するような…そんな言動を相手を思いやりながらしたいものですッ!
他人行儀な表面的な偽善の言動は……今一つ…私は好きじゃありませんッ!

『偽善の私』は止めて……『真善の私』を追い求めた私達…隣人同士として関わり合いたいですねッ!
それが……天地自然の理に叶うと……私は信じているのですが…どうでしょうか……?!



スポンサーサイト



サンエルグループ
新築 埼玉 新築 埼玉 群馬 新築 東松山 新築 羽生 新築 藤岡
幸望庵はこちら
プロフィール

サンエルホーム

Author:サンエルホーム
サンキューホールディングス サンエルホーム社主

好評発売中!!
「思いやりのある子が巣立つ家」
住まい創りの大切な入門書

omoiyari_2.jpg

インターネット本屋さん
ビーケーワンにて購入できます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード