FC2ブログ

嬉しい朗報が毎日のように………!!!

私達の仲間の夫婦の愛の結晶である“新しい生命の誕生”の嬉しい報告が……三日続けて舞い込んできましたッ!

この三組の私達の仲間の夫婦達には……ともに男児が授かったという偶然も重なり……私は余計にこの朗報に…嬉しさを倍にしてしまいましたよッ!
女の子でも…嬉しさは同じなのですが……私の体験上なのですが…私の場合に一番最初に授かった子供が男児だったので……その時に感じた感動と…感激と…そんな中で想った強い想いが理解出来るので………単純に男児を授かった仲間達の心情を見たように想えたからですッ!

私のあの時の感動と感激は……本当に涙が溢れて零れてしまった程で……生命を授かり小さいけれど五体満足で…真っ赤な顔をして手足をバタつかせている様を見た時………この子を絶対に幸せにして上げたいッ…そして…人として誰かの為になるような…そんな人として育てたいッ………その為に自分はより精進して…この子の為に立派に後ろ姿を見せれるように頑張らなくちゃッ!…………そう想ったのが三十年前で…今ではその子が今年で三十歳を迎えますッ!

三日間続けての“仲間達の第一子”が誕生したのを聞いて………三十年前の自分の忘れかけていた心情を思い出す事が出来ましたッ!

“命の雫”を満杯に抱えてこの世に生まれてきて……その時から大変に貴重な一滴…一滴…を滴らせながら成長して……やがては自分でその一滴を最大限に輝くように生きていくように……新しい生命をこの世に生み出した責任上……父として…母として……その子供達に…立派な後ろ姿を見せられるように“自分の命の雫”をこれから過去となる瞬時…瞬時に滴らせながら生き抜いて欲しいと切望しますッ!

『時は…命の雫なりッ!』
この世に生まれ出た新しい命達も……その生命を生み出した私達も……私達の人生の先輩達も……必ずその雫が枯渇する時が訪れてしまうのは…人間として逃れられない事実な訳で………私の最愛の母も……私の大事な仲間達のお母さんも今年になってから数件………必ず命の雫が枯渇してしまうのは人間にとって必然的な事なのだから……その光り輝く間に…人としてこれ以上は輝かないくらいに…この“命の雫”を輝かせたいものですッ!

そんな親の姿を目にしながら育つ子供達は……間違いなく自分が授かった命の雫を……その一滴…一滴に…人としての思いを強く込めながら素晴らしい生き方を為すに違いないと信じますッ!

近藤さん……手計さん……浅見さん……本当におめでとうッ!!!

サンエルグループには……世の中の少子化傾向など無関係みたいですッ……少し前には穐山さんの二世が誕生したし……柿本さんにも……随分と二世誕生を結婚以来待たされた国武さんにも………自分の精進によって善き子として育ってくれるように…更に人として善き生き方を模索する事を望んで止みませんッ!

私も……皆の親爺として…さらなる精進を心掛けながら生きていきたいと………仲間達の新生児誕生の報を受けて…強く念頭に焼き付きましたよッ!



サンエルグループ
新築 埼玉 新築 埼玉 群馬 新築 東松山 新築 羽生 新築 藤岡
幸望庵はこちら
プロフィール

サンエルホーム

Author:サンエルホーム
サンキューホールディングス サンエルホーム社主

好評発売中!!
「思いやりのある子が巣立つ家」
住まい創りの大切な入門書

omoiyari_2.jpg

インターネット本屋さん
ビーケーワンにて購入できます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード