FC2ブログ

いろいろと有り過ぎた初秋でしたッ!

一週間前にはベランダに出ると……本当に賑やかな虫の声が聞こえ…あっ…今鳴いているのはコウロギかなッ…あっ…今の鳴き声は鈴虫かなッ………なんて秋の風情を感じる事が出来たのですが……あれから何日も経って居ないのに…ベランダに昨夜出てみたのですが虫の鳴いているのは一切聞く事が出来ずに……夜風には冷たさが増して寒ささえ感じてしまいましたッ!

一週間と少し前には全国のホールディングスの仲間達と一年ぶりに再会をして……心を一つにしてお客様の住宅造りを通じての“幸せ”創りを沖縄の地にて誓い合った時を持つことが出来たのですが……あれから…もう十日も経ってしまうのですねッ…………本当に月日が流れてしまうのは速いものですッ!

今日という日も……無為に過ごしてしまうと……あっ…という間に過ぎ去ってしまいますねッ………限られた時間しか授けられていない自分自身の人生を…もっと…もって意義有るものとして人生の時を積み上げて…一回限りの自分自身の人生を全うして生きたいッ……そう痛切に感じてしまう初秋の漂よいの中に私は居るみたいですよッ!

この世に両親の深き愛の果てに生まさせて貰った時に……命という袋に満杯の“命の雫”を抱いて生まれたのですが……振り返ってみれば私も再来年には還暦を迎える年齢に………人の寿命の平均年齢からして…私の今抱えている“命の雫”は既に大半を過去の人生に滴らせてしまって……本当に僅かな雫しか残されて居ないのを実感していますッ!

『時は命の雫なりッ!』……と声を大にして社員の皆さんに訴えかけて…時を無為に過ごさぬように……二度と過ぎてしまった時に悔いを残さぬように……そして…折角授けられた“命の雫”なのだから……最大限に光り輝く一滴…一滴…の命の雫を自分の人生の中で過ぎ去る時に零し続けて欲しいと…………今日はなおさらに強くそう想っているようですッ!

寒暖が激しく日毎に変わる情緒深い秋の漂いの中に居るからかも知れませんが…紅葉に色付いた木立の枝から…ハラハラと舞い落ちる一枚の赤く染まった葉に憂いを感じたのかも知れませんッ!

私の大事な仲間のお母さんが……何の前触れも無く亡くなってしまった数日前の事を想っているのかも知れませんッ………普段の生活の健康で居られる時には…自分は永遠にでも生きていられような錯覚の中でそれぞれの人が生きていますが……現実に元気で居られた方が…急に命の雫を総て零してしまう事を目の前にしてしまうと………本当に“今”を……どのように生きなければならないかを深く考えさせられてしまいますッ!

人として……自分が生きている事が…誰かの心に確実に善き印象で残るような……そんな今日の“命の雫”の零し方でありたいですねッ………それは…誰かに心からの感謝の想いを頂けるような…そんな時を刻み続ける事のように想いますが……どうですかッ?

自我の欲求に捉われたり…地位や名誉に惑わされて自分の保身に躍起になったり…ちっぽけな自分自身の自尊心を守るために四苦八苦したり…等々…自分へ向った思惑ばかりで生きている人は“命の雫”の輝きの光彩を失ってしまって…私からは可哀想にしか見えてないように想いますッ!

やはり……誰かの為に陰日向無く生きている人の姿には素敵なオーラを感じる事も出来るし…抱いている命の雫の善き輝きを感じる事が出来ますッ!

『時は命の雫なりッ!』……私の尊敬して止まない…そして強く偉大だった存在だった私の親爺が亡くなった時に……私の頭の中に住み着いた文言なのですが……きっと…亡くなった親爺が私に生き方の指針を授けた言葉だと…勝手に想い続けていますッ!

生きていく中で自分の今まで心が固執していたものに捉われるなッ……誰かの為に自分の生きている命の価値を示せる生き方をしなさいッ………そんな人生の時の刻みにすべしッ……と親爺に諭されていると勝手に思い込んで…その方向へ出来るだけ向かって生きているつもりの私ですッ!

なかなか普通の欲深い人間の私だから……難しいですが…目指す事は私にも出来ますので……………

初秋の少し肌寒さを感じる陽なたで……感傷に耽ってしまったみたいですねッ!


スポンサーサイト



サンエルグループ
新築 埼玉 新築 埼玉 群馬 新築 東松山 新築 羽生 新築 藤岡
幸望庵はこちら
プロフィール

サンエルホーム

Author:サンエルホーム
サンキューホールディングス サンエルホーム社主

好評発売中!!
「思いやりのある子が巣立つ家」
住まい創りの大切な入門書

omoiyari_2.jpg

インターネット本屋さん
ビーケーワンにて購入できます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード