FC2ブログ

怒濤の日々の連続の中での…オアシスのような時を……

怒濤のように過ぎて来た今月の初めからの日々………京都への兄弟姉妹との旅……旅から帰ってきて…全体会議で出し過ぎる程に気を沢山吐いて………幸望庵の利用者さんの為のワンマンショー……そして…ベトナムへの学校建設の為の起工式への参加………370名以上もの縁ある人達が参加して頂いた“サンエルグループ芽生えて20年”の記念式典の開催………昨日は私の実家のある福島の田舎での不幸があった為に…その葬儀への参列……………

その為に……かなりの疲労感が身体的も…精神的にも…かなりの重さで私にのしかかっているのを…私自身が自覚出来ているような感じですッ!

今週の木曜日からの…愛媛行っての幹建設さんの役員会に参加する出張まで………ここ何日かは…少し気を抜いた…過酷な砂漠の中のオアシスのような日々にしようと想っていますッ……お許しを……!

昨日の私の実家がある福島まで行っての葬儀参列では……もう……30年以上も顔を合わせて居なかった同級生達と…大勢再会する事が出来て…本当に懐かしく会話を交わしましたッ!
場所と時が……そんな状態だから…遠慮気味でしたが…旧交を懐かしく温めて当時を偲んだ時間になりましたよッ!

それにですッ……私が中学二年の時の担任だった先生の…鈴木先生もおみえになっていて……随分と白髪になられましたが…燐とした当時の先生のお姿は少しも変わらず……40年ぶりの懐かしさの余り…涙が出そうになりましたッ……中学校を卒業して以来の再会でしたッ!

鈴木先生が…どうしてご存じなのか解りませんが……「吉男ッ! ベトナムの僻地に学校建設資金を寄贈したんだってなッ! 吉男も…その心の域に成長したかッ!」……って言ってくれて…頭を撫でて貰いながら…凄く誉められてしまいましたッ!

先生には……当時は迷惑ばかり掛けていた乱暴者の無邪気な生徒だったから……ちょっぴり成長した自分自身を見て貰えて……私も嬉しさが胸に溢れる程に込み上げて来て……当時の恩返しが出来たような気持ちになれて…感無量でしたッ!

同級生達も元気そうだったので…安心の気持ちを自然に胸の奥にしまい込む事が出来ましたが………会った総ての級友達の歳の老け具合には唖然としてしまったのですッ……白髪に染まった者も居れば…少し髪が後退し過ぎた者も……顔中が皺だらけになった者も………私も…彼等の目からは…どのように映ったのか考えてしまいましたッ!

会社を起こして……20年も経っているし…後数年で還暦を迎えるのだから……それ相応に…私も老けを負っているんですねッ………気持ちだけは…まだまだ若い気分で居るのですが……今回の場面で会った同級生の様子を見て……改めて自分の真の状態が気になってしまいましたよッ!

先日の『サンエルグループ芽生えて20年』の記念式典は……大勢の…20年間に縁した…そして…縁し続けた大事な存在の人達に支えられて……370名くらいの隣人達が参加してくれた式典にさせて貰いましたッ……終始…活気のある善き雰囲気を醸し出した素晴らしい時の刻みとなりましたッ!

参加して頂いた総ての私の隣人達に……心の奥底から大感謝ですッ!
真に……ありがとうございましたッ! 今後も…相も変わらぬ…善きお付き合いをお願い致しますッ!

1つの大きな“節”と捉えての記念式典にしたつもりで……この“節”を迎えるに当たって私には心に期するものがあり………自分自身にと…腹心の息子のように想って苦労を今まで共にしてきた近藤さんに……更なる重荷を背負っての将来の善き開拓を目論んでみたのですッ!

近藤さんには……今までの会社経営の成功実績をもとに…グループの分社社長への善きアドバイザー的な指導を為して欲しくて……それに…私と築き上げてきたサンエル魂を…可愛い後輩達に注入して欲しくての……今回の“節”を意図的に課してみたんですッ!

そして……私自身には…縁有った総てのグループ社員の皆さんの将来に渡っての安定と安心有る幸せの構築の為に……サンキュー・ホールディングスの更なる充実を成し飛躍する為に………今後は…グループ分社の総ての会社がホールディングスへ参入出来るように……………

各分社に深く潜り込み……サンエルの志事の仕方の源を伝え続ける志事に傾注するつもりですッ……サンキュー・ホールディングスへ参入する要件を各分社が満たす必死の努力こそが…安定した会社の姿を結果的には創り上げ……各社員の人達の将来の安定を具現化する筈だと信じていますッ!

それは……私が今まで創り上げてきた総ての会社が…過去にした事の無いような努力を全員ですることによって……全部の分社がホールディングスに参加出来るようにならないと…私の想いの意味するものにはなりませんッ!
今……縁する総てのグループ社員の人達が…将来に渡っても善き人生を歩んで貰えるようにするのが……私の使命だと想っているから……!

だから……一社の落ちこぼれも無いように……今後は各分社に…私が潜り込んで下から盛り上げて行くつもりですッ!

サンキュー・ホールディングスへの参加要件を満たすという事は……その会社は相当に良い会社の経営内容になっているという事で…それだけで…自分達の将来の安定した状況を創りだしたという結果になり………それが…ホールディングスへ参加出来た暁には……当然にサンキュー・ホールディングスは善き状態になり……その結果として上場が手に入る状況になる筈だと確信していますッ!
ホールディングスの上場の結果は……更に皆さんの将来に善き状況をもたらすことは間違い有りませんッ!

その為の各分社への今までに無いような私の叱咤激励と…私と一緒に営業活動をする実戦を為すのが……今後の私の志事……だと決意しておりますッ……私の“節”だと強く想っていますッ!

ホールディングスに既に参画しているサンエル…サンアイ以外の…残り8社の全社が…この一年で総てがサンキュー・ホールディングスへ参加する要件を満たすのですッ!

自分達と自分の周りの大事な隣人達の将来の“幸せ”を創る為にですッ!


記念式典以降に……今後の私の肩書きの呼び方に苦慮しているのを…ちょっと耳にしていますッ………近藤さんは以前から外部の人達には『オーナー』と表現し……グループ内では『親爺』と言ってくれてらしいですよッ……皆さんのリーダーが…そのように表現しているのだから………今後は…そう呼んでもらえば良いと想いますよッ!


記念式典の写真が手元に届きましたッ………語るより…実際の光景を見て貰って…その様子を想い浮かべて見て下さいなッ!


















comment

管理者にだけメッセージを送る

サンエルグループ
新築 埼玉 新築 埼玉 群馬 新築 東松山 新築 羽生 新築 藤岡
幸望庵はこちら
プロフィール

サンエルホーム

Author:サンエルホーム
サンキューホールディングス サンエルホーム社主

好評発売中!!
「思いやりのある子が巣立つ家」
住まい創りの大切な入門書

omoiyari_2.jpg

インターネット本屋さん
ビーケーワンにて購入できます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード