FC2ブログ

人間って……本当に想った事しか出来ない動物なんだねッ!

暑い…暑い今年の夏を……齢六十を間近に迎えた私には少しきつすぎるようにも想いながら……毎日を頑張って毅然としながら生きていますよッ!

少し前の夏には「俺の季節到来だッ!」……なんて想いながら夏を迎えていたのですが………今は早くこの暑さが通り過ぎて…涼やかな秋が来てくれないか……と想ってしまっている自分が居るのが癪ですねッ!

最近……良く想うのですが………サンエルホームを立ち上げた頃の私の身近に居た人達には暇が出来るとその度に言っていたのですが……人が『何かを想う』事の大事さを常に伝えて居たように想っていますッ!

きっと当時の私の身近に居た人達はその事を“耳にたこが出来る”程に言われ続けてうんざりした事でしょうねッ!

しかし……私も私が尊敬する先輩の広田さんという人から伝え続けられて…自分の将来の人生を善き方向に切り開く為にその大切さ…大事さ…に真から気付かされて…………その想い方を意識して今までの人生に実践してきたのが……今日までの私の人生の結果だと自負していますッ!

その私の先輩が私が二十代後半の頃に熱を込めて伝えてくれた言葉を簡単にまとめると…このような趣旨の内容だった想いますッ!
『堀口君……人間は“想いの動物”なんだよ! 人は自分の中に“想い”を持たないと動かない動物みたいで……普通の生活習慣の事でも“想う”事によって身体を動かして総てを遣っているみたいだね! だから……普通に毎日やっている生活習慣の事でさえ“想う”事が否定的だったら遣らないし…前向きな“想い”だったら遣っている事に気付いごらん! 小さな自分の遣っている事の総ての言動が自分の心の中で“想った”通りの事しかしてないし……自分が“想った”事は殆んど遣り切っている筈だよ!
そうであるように人間は自分の“想い”によって自分の少し先でも…もっと先の自分の将来の結果を創ってしまうみたいだから………自分の将来に“壮大な想い”を描いてみたら良いし…そうしながら自分の人生を生きるべきだよ!』

こんなような内容の事を伝えて貰ったように記憶していますッ………その頃に出逢った広田さんという私が尊敬して止まない人の言葉だったので…私の中には全くの違和感を感じずに……本当に“腑に落ちる”という言葉がぴったりの感じで私の身に付いた感覚を今でも覚えていますッ!

それ以降の私は……一年後…三年後…五年後…十年後………自分の還暦を迎えた後……そんな“自分の将来を想い描きながらの生きざま”だったように自分ながらに感じていますッ………その都度に“想い描く様”は変化はしましたが…ほぼ“想った通り”のこれまでの人生を生き切っていますよッ!

そんな体験をして来たので“想う”事がそれぞれの人生を左右してしまう事を実体験していたので……私も私の周りの人には口を酸っぱくしながらも…その大切さを伝えてきたつもりですッ…………が最近は…私の大事な若い仲間達にはそれが伝播して無いみたいで…目の前の慌ただしさに忙殺されてか…はたまた怠慢なのか…それとも『想いの原理』が伝わっていないのか…………小さな…それも目先の“想い”で生きているように感じてなりませんッ………もっと最悪なのは先々への“想い”さえ抱けないでいる若者が居るように感じてしまう事があり……そんな人と接すると凄く勿体ない人生を歩んでいるようで…懺悔に似た想いが私の胸に広がってしまうみたいですッ!

それぞれの人に神から与えられた使命と能力を信じ切って……真にはそれぞれの自分の人生の将来を『壮大な想い』で彩りを付けて描いてみて欲しいと…本当に切に念願せずには居られないですよッ!

それぞれが善き人生を生き切る為にも………………ねッ!

私が二十代後半に出逢った尊敬する広田さんのように………私ももう一度若い人達の為にも私が出逢って人生が変わった広田さんのような存在にならなくては…と想う真夏の日々ですッ!

それと私と一緒に志事人生を歩んで『想い』をちょっとは持って生きてきた諸先輩達が……身近な後輩たちに『想いの持ち方』を伝えて欲しいなぁ………!!!

その前に……自分の周りの後輩たちに何かの“自信”を授けないとですがねッ!
“自信”が芽生えて無いと『壮大な想い』なんて描ける筈もないからねッ!
“自信”を後輩たちに授けるのも……一日の長がある先輩の役目ですからねッ!

皆より一番の先輩の私も…この役割を今後は積極的に担おうと覚悟を決めましたよッ………宜しくッ!!!


comment

管理者にだけメッセージを送る

サンエルグループ
新築 埼玉 新築 埼玉 群馬 新築 東松山 新築 羽生 新築 藤岡
幸望庵はこちら
プロフィール

サンエルホーム

Author:サンエルホーム
サンキューホールディングス サンエルホーム社主

好評発売中!!
「思いやりのある子が巣立つ家」
住まい創りの大切な入門書

omoiyari_2.jpg

インターネット本屋さん
ビーケーワンにて購入できます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード