FC2ブログ

厳粛な気の漂う伊勢神宮の参道に圧倒されましたッ!

朝の早い新幹線に飛び乗って…兼てからの私の想いを果たすために三重県に所在する伊勢神宮を目指します決断の日を迎えましたッ!

毎日のように雑務に追われる日々が続き…自分の素直で強い想いが果たせないで居たので…思い切りを発揮して新幹線に飛び乗ってみましたッ!

還暦の誕生日を本当に善き想いで皆さんのお陰で迎える事が出来たのですが……それから暫らく経ってからは私の“節目”なのでしょうが…次から次へと心を曇らす現実的な事象ばかりが身に降り掛かって来て……今までの自分とは想えないような自分の在り方を払拭したい想いが…伊勢神宮への参拝に駆り立てたようですッ!

上越新幹線で熊谷から東京へ…そして東海道新幹線に乗り換えて名古屋まで行って……近鉄電車に乗り換えて鳥羽まで行きましたッ!

鳥羽に辿り着いた時には熊谷を出発した時も雨模様でしたが…鳥羽も豪雨に近い雨の状態で……当日の伊勢神宮の参拝は諦めて翌日に参る事にしましたッ!

翌日はすっきりと雨が上がり……雲一つ無い青空が広がり伊勢のリアス式海岸線が泊まったホテルの窓辺から見渡せて……特に朝日が昇る間際の海の水平線辺りが茜色に輝いていたのには感動を覚えましたッ!

そんな光景を目にした為か気分良くホテルを後にして……タクシーに乗り込んでお伊勢参りにと気持ちを清らかにしたのですが…乗り込んだタクシーの初老の運転手さんの勧めで夫婦岩を見て…そこの神社に参る事を勧められ遠回りでしたが行く事にしたのですが……伊勢神宮の内宮に到着した時の料金の多額になってしまったのには驚いてしまいましたよッ……しかし……夫婦岩の風景にも素直に感動したので…不満は差程でも無かったので…その初老の運転手さんには素直にお礼を言いながら…多額の料金を払わして貰いましたッ!

伊勢神宮の内宮の入り口の大鳥居をくぐる前に深々と一礼をさせて貰い……壮厳な木造りの橋を渡り砂利道の広い山道を…20年に一度の遷宮を果たされた天照大皇神が奉られている宮を目指しましたッ……参道には樹齢数百年とも想われるような大木が鬱蒼と私達が歩く場所を光から遮って…厳粛さや壮厳さがその雰囲気から充分に肌に感じていましたッ!

20年に一度の遷宮が済んだばかりかも知れませんが…そんな参道は人の洪水のようになっていてお参りをする人でいっぱいでしたッ……行く道も帰りの道も人…人…で凄い状態だったんですッ!

そんな中で長蛇の列をなしたお宮の前での待ち時間も大変なものでしたが…人生始まって以来のお伊勢参りですから…にこにこ図々しく二礼二拍手一礼して自分の心の中の全部を解き放って神様と対面してきましたッ!

神様の微笑みに接したような感じがしましたッ………その感じを強く…深く込められた『伊勢神宮の天照大皇神』のお札を授けられて持ち帰りましたよッ!

これから更に善き方向を目指して貰いたい事業所の分だけの数を持ち帰りましたッ………昨日はそれを神棚に自分で納める動きをして…心から二礼二拍手一礼をして神様の意志に従った志事を成す事を誓いましたッ!

その折りに一緒に居た社員の皆さんには…その想いが少しでも伝われば幸いなのですが…………お伊勢参りで少しだけですが…私の鬱憤が晴れたのは確かですッ……まだ…完全では無いのですが前向きに総てを捉えられる心の下地は出来たように実感しましたよッ!

さぁぁ……頑張るぞッ!!

comment

管理者にだけメッセージを送る

サンエルグループ
新築 埼玉 新築 埼玉 群馬 新築 東松山 新築 羽生 新築 藤岡
幸望庵はこちら
プロフィール

サンエルホーム

Author:サンエルホーム
サンキューホールディングス サンエルホーム社主

好評発売中!!
「思いやりのある子が巣立つ家」
住まい創りの大切な入門書

omoiyari_2.jpg

インターネット本屋さん
ビーケーワンにて購入できます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード