FC2ブログ

『知行合一』『知覚動考』……そして『言行一致』だねッ!

煙草を吸う本数が最近になって…やけに多くなった自分に気付いているのですが………意志薄弱な自分の意志力に嫌気がさしている自分が居ますッ!

一年に一回の東京大学内のメディカルセンターでの人間ドックでの健康チェックでの結果……担当医師から喫煙の厳禁を言い渡されたのに…禁煙に向かって前に進め無いでいるんだから…そんな自分に呆れてしまいますッ!

これからの還暦を迎える年齢になった私の体内で起こるうる現象は…明らかに動脈硬化現象らしく…それに伴う高血圧…心筋梗塞…脳梗塞…等々の生活習慣症状が明らかに顕著になるらしく…その予防の為には煙草の喫煙の習慣を絶対に止めなければいけないとの医者からのお達しなのに……………

昨夜も自宅のベランダに座って夜空を眺めながら喫煙の快感に酔い痴れること…四回も……でしたッ!

自宅では居室では絶対に煙草を吸う事は厳禁にしているので……喫煙をする時にはベランダの同じ場所に座って瞑想に陥りながらの喫煙タイムになるんですよッ!

その場所で二週間前に発見したのですが……私が座る場所から必ず見えるベランダの格子の部分に…かなり大きな蜘蛛が蜘蛛の巣の糸を張り巡らして…怖い顔をして獲物を待ち構えているのを見る事が出来るのですッ…煙草を吸うたびに見るので少し愛着の想いがこの蜘蛛に湧いてきているようなんですッ!

いつも見るたびに獲物を捕獲した形跡が無いのが解るので……ベランダの窓の網戸にしがみ付いている虫を蜘蛛の巣の糸に絡ませて上げるのが…最近の私の喫煙タイムでの営みみたいになってしまいましたッ!

残酷な感じを自分でも感じながら……今朝も弱り切ってベランダに仰向くになって手足をばたつかせていた蝉を蜘蛛の巣に……………残酷な自分を感じながら…少し太ったような相棒の蜘蛛に挨拶をして…今日も出勤して来ましたよッ!

ベランダに出て煙草を吸いながら星空を見て物思いに耽るのも……蜘蛛が蜘蛛の巣から居なくなったら止めようかなぁ…………『知行合一』とか『知覚動考』とか…はたまた『言行一致』とかと声高々に行っている我だから……自分の健康管理の為にも一念発起して強い意志を自分の中に築こうかなぁッ!

百害あって一利無し………だもんねッ……医者に行ってみますッ!!!

“魂を籠めるッ”…そんな日々を過ごしたいですねッ!

暑い日が続く中での一区切りの爽やかな小雨のけぶる日に……少し思い耽る時を頂きましたッ!

私も今年の誕生日を迎えると還暦と……想像もしなかった年齢を迎えるのですが……ここ最近の内に私の志事仲間のお父さんが立て続けに他界された棒に接して無念の境地を抱えて過ごす日々でしたッ!

若い志事仲間のお父さんですから…私とそんなに違いの無い年齢での逝去だったらしく…いずれも67歳での他界のようでしたッ!

戦後間もなくしてこの世に生まれ…通常の食物にも苦労した幼少期を過ごし…まともに学ぶ機会も得ずに日本の高度成長期には働き手として成年期を迎え…働き蜂のように生きてきたら…気が付いてみたら社会の第一線からは退く年齢に………そんな年代を生きてきての他界だから…想うことが沢山あり雨音が余計に胸に込み上げてきてる状態でのブログですよッ!

企業戦士として励んできて…人としての真の生き方を余生に写しこもうとしていたに違いないと想うと……何としても早い他界に残念さを推察出来るのですッ!

本当に『時は命の雫なり』と想う瞬間ですッ…………いずれはどんな人も誰でも枯渇してしまう『命の雫』なのですが…それに気付かずに無為に『命の雫』を垂れ流してはいないだろうかッ………今この時も二度と得られないいずれは枯れはててしまう有限な『命の雫』の貴重さを知って…この唯一の“この時”をしっかりと生き抜いているだろうかッ!

雨音の響きの中から私の心の中に響く言葉が浮き出てきましたッ………常にどんな時も…いつでも…一生懸命に何事にでも向き合いなさいッ…精一杯に自分の全知全能を表して対処しなさいッ…魂を籠めた総ての言動を成しなさいッ…………それが悔いの無い生き方を進んだ後に必ず残しますよッ…と雨音の中から聞こえて来たように感じている自分が居ますッ!

総ての言動に自分自身の魂を籠めるッ………素直で嘘隠し無い真実の自分自身の心を表して生きるッ…それには今だに幼い自分の心の在り方を更に高いものにして……人として善き心の表現をなさないといけないと…雨音の中の叫びを聞き取ったように感じましたッ!

善き生き方を足跡として残すために…深い意味を理解しての『一生懸命』な生き方を目指そうッ……そして…自分自身の限界とも想えるような『精一杯』さを探して動いてみようッ………最後には…更に心を磨いて最善の『魂を籠めた』総ての言動を成してみようと想ってますッ!

これは私の『命の雫』が枯渇するまでの総ての時に対する強い誓いですッ!

人生の縮図のような一週間でしたッ!

熱帯夜でクーラーのお世話にならないと熟睡できないような一週間前でしたが…数日前からベランダの網戸から夜になると涼風が漂って来てくれて………2~3日はその自然の涼風で健やかに眠りに就くことが出来ましたが…一昨日辺りからまた暑さに寝苦しさを感じておりますッ!

善き眠りは本当に自分自身の活力の源と自覚しておりますので…熟睡は宝ですから早く自然の流れの中で善き眠りを貪りたいと欲している私が居ますッ……どうも…作られた涼には満足していないみたいですッ!

一週間前に私の大事な仲間が娘とも想いながら一緒に志事をしているお嬢さんの結婚式に参列する機会を得ることが出来ましたッ!

肉親と親族……とっても大切にお付き合いを重ねた友人たちの心温まる様子に物凄く感動してしまいましたッ………参列した一人一人が祝福の真心を持ち寄った素敵な結婚式と披露宴だと実に心が満ちて幸せ感を感じる事が出来ましたッ!

新たな第二の人生の旅立ちの……その日に立ち合えた事を本当に幸せを分けていただいたようで幸せでしたよッ!

その数日後なのですが私のちょっとした不注意でなのですが…少し車のスピードが出過ぎてしまって交通違反講習の為の一日になってしまいましたッ………通常は鴻巣の免許センターで行われる筈なのですが…講習呼び出しの通知には大宮の講習所となっていたのを不思議に想いながら…早朝に家を出て向かったのですが到着してその謎が理解できたんですよッ!

今年の誕生日で私は還暦を迎えるのですが…その大宮の交通違反者講習所は60歳以上の方々ばかりの講習の日だったようですッ!

その集まった人達を見て…画然としていた私がそこには居ましたッ………明らかに総てのそこに居る人達は私より年配者のように見えたし…私の大好きな“幸望庵”に通って貰っても良いような人ばかりだったんですよッ…………私もこの人達の仲間入りか…と想った瞬間には明らかに愕然とした私が居たのを想像出来る筈ですよねッ!

しかし……現実は嘘はつかないのですッ…私も気持ちは若いつもりで居ますが…確実に歳を重ねて還暦を迎える年齢になっているのだから…この人達と今日一日を同じ講習を受けようと…気持ちを改めて善き気持ちの持ち方にして臨んだのを記憶していますッ!

当たり前ですが優秀な成績で……免許の停止期間を短縮してその日一日だけの免許停止の温情を授かりましたッ………より一層の安全運転を心掛けようと気持ちを切り替える事が出来た講習でしたッ……ますは「~かも知れないッ!」運転を心掛けますッ!

昨日は人間ドックに入って検診をして貰った結果なのですが……歳相応に血圧と動脈硬化に少しの気配があるとの事で…更に詳しい専門的な検診の為の紹介状をドックに入った際に渡されたので…熊谷の循環器センターにて検診を受けてきましたッ!

予約時間に行って受け付けをしてから待つ事三時間の待ち時間には……本当に真剣に呆れてしまいましたッ……病院に行った事が殆んど無い私にとってはこの三時間も待つ常識は……とても考えられず非常識の事のように想われて……苦痛の時間の何ものでも無かったんですが…皆さんはそれが当たり前のような顔をして待っていたのが不思議でしたよッ!

あまり行きたくない場所ですねッ………昨夜はその病院の待ち合い室が出てくる夢を見てしまいましたッ…本当に苦痛でしたッ!!!

結果は三時間も待って診療は20分足らずで終わり…次回に詳細の心電図を取り…血管に象映材を注入してレントゲンを撮るそうですッ………問題は殆ど無いのですが予防的な意味でするそうですッ………また大変な想いをする予感はありますが…お付き合いをするつもりですッ!

明日は私の大事な仲間のお父さんが亡くなったので…最後のお見送りをしてきますッ………私も両親を亡くした経験がありますので…大事な仲間の心の支えに少しでもなれたらと…………

まさに……人生の縮図を経験した一週間でしたッ……七夕祭りの日には可愛い女の子の孫も生まれたから…余計にそんな思いが強い日々に感じたみたいですッ!

“時は命の雫なり”……一分一秒を命を愛でるように生きなきゃですねッ!!!

暑いぞ日本ッ…暑過ぎるぞ熊谷ッ!

一昨日の七夕の夜に自宅のベランダに出て…少し雲が漂う夜空を小一時間眺めていましたッ!

彦星と織り姫が天の川を想いを寄せながら挟んでお互いが恋い焦がれた想いを果たせる……一年にたった一度の逢瀬をロマンチックな想いを抱きながらの暗い夜空との対峙の小時間でしたが……結果的にはどれが彦星で…どれが天の川かも見定める事の出来ない時の流れでしたが…私の心を見つめる善き時間であったように想いましたッ!

本当に毎日いろんな事象が起こり……人生は正に筋書きの無いドラマなんですねッ………超超高齢化時代の到来を予感して…自分がほんの僅かでも多くなる人生の先輩達に少しでもお役だちを成さないと……との想いに駆られて8年前に介護施設の『愛の幸望庵』を開設し…次に『幸せの幸望庵』…その次には『喜びの幸望庵』…大田市には『恵みの幸望庵』を…昨年の後半には『慈しみの幸望庵』を北鴻巣に…そして今年の深谷市に『真心の幸望庵』を開設し………今月からは県の申請許可が成って熊谷市の赤城町に『望みの幸望庵』を開設する事が出来ましたッ!

この一番新しい『望みの幸望庵』を開設する為の準備が私が予想した以上の慌ただしさを産み……6月の中頃から現在まで忙殺された感じがしてますッ…………ある会社の旧社長宅の広大な庭園を構えた平屋の豪邸の改装…荒れ放題だった庭園の整備…介護施設としての役所への許認可業務…改装工事に伴う資金繰り…新しい施設の開設に伴い成功する為の人材確保…開設アピールの活動の陣頭指揮等々で今日までは怒涛の日々であったように感じていますッ!

無事に幸望庵として7番目に船出した『望みの幸望庵』も新しい利用者さんの獲得の為の“縁結び活動”も始まり…ここの最大の特色である旧社長宅の豪華な施設である事と…男性陣だけで運営するディサービス施設と言う事…それに新しい試みで整体師が居る施設をアピールして…早くに先輩の幸望庵に追い付けるように叱咤激励を日々成しておりますよッ!

私の内の中での気に掛けていた懸案の想いであった私の長男の第二子も……七夕祭りの日に母子とも健康で生まれ……早産ではあったのですが可愛い女の子が生まれたんですよッ!

七夕の日に夜空を仰いでいたのは……そんな命の誕生とその命の繋がりをしみじみと想い耽っても居たのですッ……私の両親…私…息子…孫…と命の神秘のリレーが人としての歴史を築くんだなぁ……と感傷に耽っていたみたいですよッ!

四国への旅立ちは…そんな理由で延びてしまっていたのですが……今回は女の子の孫の誕生を期に家族のもの達から「こんなに暑い時期に止めてくださいッ」の連呼で………暑い日々が過ぎ去った頃を見計らって旅立つように予定を変更しましたッ!

遠い地で熱中症で行き倒れになっては……………

暫らくは熊谷の地で動き回ってますッ…宜しくッ!

初夏の薫りが漂う朝に胸が踊っていますッ!

どちらかと言うと春の漂いとか…何となくもの悲しい秋の雰囲気が大好きな私ですが……今年に限っては理由は解らないのですが今のこの季節に心が踊っているのですが…躍動する真夏に向かう初夏を迎えて期待感でいっぱいですッ!

こんな想いで初夏を迎えるのは……はたして記憶を辿ると二十歳台の初めの頃にワクワクしながら…理由の無い期待感で夏を迎えたのを思い出していますよッ!

私たちのディサービス施設の『幸望庵』の七番目の施設が七月からオープンする期待感と高揚感からなのか……近々に旅立つ四国八十八箇所の巡礼の旅へ想いを馳せているからなのか……自分でも良く解らない高揚感に浸りながらの初夏を迎えている私が居るようですッ!

先日には長旅を控えての自分自身の体調の把握の為に……東京大学内にある『ハイメデック』というメディカル施設に於いて一日係りで検査を受けてきましたッ………超最新機器での検査の連続で身体はかなり疲れましたが…診療検査の驚きを隠せない程の進化には唖然とするしかありませんねッ!

東京大学の医師による問診には…その潜在的な私の勝手な思い込みの権威に少し緊張したり…歳が歳だから認知症の検査も受けたのですが…案外に記憶力もたいしたもんだと感心したり…超音波による私の内蔵の診断には綺麗過ぎる女医の方が担当した為に…若い頃に味わった恥ずかしさを抱いてみたり…全身のCTスキャンでは自分が切り刻まれているような感覚を味わったり…放射能成分を血管に注入しての『ペット』という検査では放射能の数値が目の前で上がるのを目にしてスタッフが私を避けるのを体験したり………しかし…この検査では体内にある小さな腫瘍でも絶対に見つけるらしく…本当に素晴らしい検査診療には目を見張るものを体験してきましたッ……実はここでの検査は三回目なのですが…その度に度胆を抜かれているみたいですッ!

検査の結果も検査の終了時には総て担当の医師のもとに集まっており……またまた東京大学の医師という権威に押されて緊張しながらの検査後の指導を頂いたのですが………悪玉コレステロールの数値が上がっており動脈硬化の現象が顕著らしいですッ…それに伴っての高血圧状態になっているようですッ!

骨粗鬆症は少し改善しているようで…概ね早急な対処をしなくてはいけない疾病は無いとの事ですが………医師の先生に念を押されて強く言われたのが…運動不足を解消する為に歩く事を奨められましたッ……それに年齢から来るあらゆる病気の根源は喫煙ですッ……絶対に止めるべきですッ…と禁煙対策の為に病院の紹介状を渡されましたッ!

生活習慣病を緩和する為に食事の摂取の仕方もかなり強く指導されましたッ……今年で還暦を迎える訳だから…それなりに身体の機能の老化は出始まっている訳で…今回は素直になって権威ある医師の先生の指導に従う覚悟をその場ではしましたよッ!

自分の状況の総てが解って……その対処の仕方もほぼ解って安心の境地を抱くことが出来たみたいですッ…まずは己を知る事が出来たようですッ……後は自分自身の心の中を見つめる事みたいですッ!

四国行脚の旅は…そんな時間を沢山くれそうですッ…しかし…やはりまだ私を完全には解き放ってくれそうも無い用事が舞い込んできて……もう少し旅立ちには時間が必要みたいッ!
サンエルグループ
新築 埼玉 新築 埼玉 群馬 新築 東松山 新築 羽生 新築 藤岡
幸望庵はこちら
プロフィール

サンエルホーム

Author:サンエルホーム
サンキューホールディングス サンエルホーム社主

好評発売中!!
「思いやりのある子が巣立つ家」
住まい創りの大切な入門書

omoiyari_2.jpg

インターネット本屋さん
ビーケーワンにて購入できます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード